スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
命がけの夏
2010年08月26日 (木) | 編集 |
電気代の請求が来ました。
前年の同月と比べ、3,000円もUP1-ushd11.gif
一人暮らしのワンルームで、3,000円増はかなりのもの。

うっかり寝てしまい、TVも照明もつけっぱなし。という日もあるが、
やはりエアコン代です。
去年はほとんどドライ運転&29℃設定※で帰宅時とお風呂上り・起床時だけで乗り切れたのですが、今年は無理2-ase01.gif

帰宅時の熱の塊に恐怖を覚え、キッチンの換気扇を24時間稼働。
ドライでは室温下がらずで冷房24度設定の日もあり、切ると30分も耐えられず再稼働。結局、19時~4時・6時~8時までフル稼働(ドライ中心)。
休日も猛暑で外出する気になれず、ほぼ一日つけっ放し。
※旧型なのでドライ運転の方が電気代が安いのです。

3,000円程度で済んでよかったのかもっ1-2-02.gif ていうくらい使いまくっていますね2-ase02.gif 来月の請求額も覚悟しなくては1-ushd06.gif2-ase04.gif

25日は猛暑日で休日。一日部屋にいたのですが、意外にもお昼1時ごろまではエアコンに頼らず過ごせました。
ところが、3時~夜10時頃は耐えられない程暑い1-frogp07.gif
もう夜11時を回っているのに熱風のまま。
ここが去年までとの大きな違いのような気がします。

「日が落ちると少しは涼しくなる」が崩れて、30度前後の気温が日中のほとんどを占める。
そんな日々が続く今年の夏は、エアコン嫌いの高齢者もエアコンを使ってみてもいいのでは、と感じてしまいます。命には変えられないですからね。
それに、昔のエアコンに比べ微妙な温度設定や快適機能が充実しているし、寝る前に寝室を冷やしておいて、夜中の1時間だけまた冷やすように設定するだけで全然違うと思うな。

『これまではこの方法で過ごせたから』、
『水分補給にさえ気をつけていれば大丈夫』
と考えるのは命取り。

そんな夏が来るとは思わなかったけど。

とりあえず、夕立・台風大歓迎1-frogp02.gif

スポンサーサイト
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。