スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコポイント・窓の断熱工事に何を選ぶか
2010年03月16日 (火) | 編集 |
リフォームのエコポイント制度1~3で窓の断熱工事をお話してきましたが、前回の3の内容にちょっと訂正と補足をさせて頂きます1-1bearing.gif2-ase01.gif

エコポイント対象の窓の断熱工事には3タイプあり、その工事を自分で選択できるような内容で話しましたが、実際はちょっと違ってきます。
『窓の断熱工事』という一つの工事であり、内窓設置が基本になります。
その上で、内窓が取り付けられない場合や部屋そのものの改修工事の場合などに、内窓以外の選択肢が提案されます。

内窓 > ペアガラスに交換 > サッシごとペアガラスに交換

もちろん基本的な流れであり、絶対ではないですよ2-star07.gif
サッシ断熱工事としては、性能的にも工事内容的にもお客様にとって最善と思われる提案の流れになります1-1happy01.gif

特に防音に関しては内窓が力を発揮します
ペアガラス自体には防音性はありません。既存のサッシを使ってペアガラスに交換しても機密性がないため防音には役立たずなんです
防音性を高めるには+アルファの対策が必要です。

ささっと、標準的な工事の内容を補足で話させてもらいましたが、いかがだったでしょうか1-1ase_egao.gif
(正しく伝えられたかちょっと不安2-ase01.gif
サッシ工事も奥が深いようで、メーカーさんから色々お話しましたがとっても面白かったです
皆さんも機会があれば色々聞かれると「へぇ~」と思えて楽しいと思いますよ

窓のエコポイントは戻り率がいいので、やっぱりオススメですよ 1-1happy01.gif
室内の寒暖の差は結構身にしみるし、エアコンをガンガン入れても効かないときあるし、眠りに落ちかかったときに酔っ払いの歌声が聞こえてイラっとしたことあるし、『内窓』いいですよ2-heart05.gif

スポンサーサイト
テーマ:住宅・不動産
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。